2021年07月18日

明石さんのおうちロデヴ企画

6月23〜25日には、ステイホーム企画「おうちロデヴ第7弾」として、
当会技術顧問、ブロートハイム明石克彦さんにパンの通販を行っていただきました。

送って頂いたのは
・パン・ド・ロデヴ、ロデヴのフリュイ、ロデヴのオリーヴ、そしてロデヴのノアです。
・焼き菓子セットも!
それぞれのお家で、おいしいロデヴを囲み、よい時間を過ごしていただけたようです。
(事務局)

お申し込み者よりは、こんなご感想をいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・
支えるよ会員 YSさん(東京都)

パンはさすがの美味しさでした。
講習会などでもこの特別なパンを食べさせてもらえていたのだなと
コロナ以前が貴重な時間だったことに気が付きました。

会社では「明石さんのパン!」といって
すぐには食べず、持ち帰る人が多かったですね。

オリーブのパンは、オリーブの塩気と生地が絶妙でした。
ノアはくるみがぎっしり。くるみのあくどさが全くなくて、あればあるだけ
どんどん食べてしまいそう。
ロデヴは酸味が効いて、チーズとワインを合わせたくなりました。
仕事中でしたからできませんでした。
パウンドケーキの形をしたお菓子類、生地がほろほろ、ほどけるようで
食感に驚きました。クリーミーなところもあって、こちらも非常に美味しかったです。
明石さんのカフェは特別な空間。復活したら、いつか行きたいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・
食べるよ会員 KKさん(箕面市)
明石さんのロデヴを祖母の夏野菜が沢山採れたので鶏手羽元のバスク風煮込みと一緒に頂きました。
ロデヴのあまりの美味しさに料理と一緒に食べることを忘れロデヴばかり食べてしまいました(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・
食べるよ会員 YAさん(西宮市)

チャイムがなった時、とても嬉しかったです!
箱にびっしりと詰まったパンを先ずは写真に収め冷凍庫へ。
翌日はパンが大好きな家族の誕生日でしたので、朝からロデヴでお祝いをしました。
ずっとずっと食べてみたかった明石さんのロデヴ。香りが良く、皮と内相のコントラストに驚くばかりでした。オリーブとノアは初めてで、楽しみにしていましたので、あまりの美味しさにゆっくりと噛みしめながらいただきました。
美味しいチーズも揃い、最高のお誕生日を迎えられ嬉しい限りでした。
お菓子は今週末にいただきます。
フランス菓子ははもちろん、ドイツ菓子も大好きなので楽しみです!

皆様のご尽力により、素敵な時間を過ごすことができ感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
IMG_6846.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・

食べるよ会員 KHさん(千葉市)
先日は待ちに待ったブロート ハイムのロデヴと焼き菓子を、楽しむことができ有り難うございました。
写真は最初に食べたロデヴです。あじフライやフェルミエのチーズで贅沢に頂きました。
焼き菓子やドイツパンはあっという間に、あちこちから手が出て写真を撮り忘れる始末。
それぞれ大変美味しく頂きました。
一番のお気に入りは、ロデヴ フリュイとロデヴ ノア。ロデヴの多様性と、定番の
ドイツパン。そして焼き菓子は、期待に充分応えて頂きました。

美味しく楽しい企画を、有り難うございました。
IMG_20210710_192934.jpg
posted by パン・ド・ロデヴ普及委員会 at 16:31| Comment(0) | 2020年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: